すっぴん美人になりたいね♪

すっぴん美人になるための秘訣って?素敵なすっぴん女性になるための情報サイト!

キレイの秘訣

すっぴん美人になるキレイの秘訣とは?

2017/01/28

画像:すっぴん美人になるキレイの秘訣とは?

女性として生まれてきたら、「キレイ」になることが永遠のテーマ。
そして肌の美しさは基本です。

これは決して大げさなことではなく、お肌の調子はあなたの人生を左右するほどに影響力があります。そして、キレイは他人と比べるものではありませんので、自分自身を知ることが綺麗への近道です。

キレイへの近道は自分自身を信じるポジティブなマインド

「きれいになりたい」と言う気持ちをいつも大切にした上で、一番重要なことは自分自身を知ることです。

普段は考えることが無いかもしれませんが、自分の好きなところと嫌いなところをリストアップしてみると意外なことに気がつきます。
自分の長所を伸ばして、短所をカバーすることがポイントです。

例えば、身長が低ければ、ちょっと高めのハイヒールで胸を張って綺麗に歩くこと。胸が小さいなら、ブラでカバーしたり育乳する方法があります。
もし「自分は綺麗ではない」と思っているとしたら、それは自分の勝手な思い込みです。

人間は本来、人のの良いところを見つけて人間関係を築いています。自分に自信を持てずに閉じこもっている人は、積極的に外に出て他人の視線にさらされるようにしましょう。

女優やアイドルの方がデビューしてから、どんどん綺麗になっていくように見えるのは、他人の目を常に意識して美を追求しているからです。
ポジティブな気持ちを持って一歩前進すれば、今までと違った世界が見えるでしょう。

キレイを育む3つのポイントとは?

キレイになるためには常に人の前に居ると「意識」することが大切です。
誰もいないオフィスや廊下、自分の部屋にいても、姿勢やしぐさを意識して丁寧に振舞うことで、自然と普段の生活に美しさが出てきます。

次に、自分の中で「自信」が持てるものは何かを考えてみましょう。例えば、ヘアメイクでもファッションでも体の動きでも、自分が得意なことに自信を持ちましょう。
そして、自己評価を高められたら、最後に自分を客観的に見てみましょう。自分を客観的に見てみると新たな気づきがあるかも知れませんね。

肌は心の状態を表しています!

人間の肌は正直に心の状態を映し出しています。キレイになるための化粧品や美容器具はたくさんありますが、化粧品は肌を隠すものです。

忙しい毎日の生活で、肌に異常が出ることもあるでしょう。そんな時は普段よりもちょっと気分を落ち付けて、ゆったりとした時間を過ごすだけでも美肌効果があるようです。

たとえば、「普段はマックでコーヒーを飲んでいるけど、今日はスタバに行ってみよう!」くらいの軽い気持ちでいいと思います。

他人と比べることをしない「私は私!」が重要

小さな頃は、いつもパパやママ、回りの人たちに可愛がられてお姫様のようでした。
でも成長するとともに世界が広がり、様々な出会いがあったり出来事があり、いつの間に大人になってしまいます。

子供の頃は、このまま幸せがず~っと続くものを信じていたけど、今の自分は他人と比べては落ち込んだり自信をなくしたりしています。

本来、幸せは回りの人との比較や競争ではありません。「嫌われる勇気」にも書かれているよに、人の幸せは他人の基準ではなく自分らしく生きることなんです。
自分らしい美しさに気づくだけで、毎日が楽に生きられて幸せになれるはずです。

-キレイの秘訣