すっぴん美人になりたいね♪

すっぴん美人になるための秘訣って?素敵なすっぴん女性になるための情報サイト!

肌トラブル

夏のスキンケアは紫外線対策だけでいいのでしょうか?

画像:夏のスキンケアは紫外線対策でいいの?

肌の老化や肌トラブルを起こす大きな原因は3つに分けられます。
夏が来るとなぜか気分がうきうきしませんか?
でもお肌にとってはとても過酷な季節です。

エステに通ってお手入れするのもいいけど、スキンケアの基本は何といっても毎日のお手入れが大切です。

夏は紫外線だけでなく、気温の上昇やエアコンによる乾燥や部屋の外と中の気温差など様々な刺激からもお肌を守って美肌をキープしましょう。

夏でもたっぷりと潤いが一番重要

夏は湿度が高く汗でお肌がベタつきますので、乾燥していないよう思いがちですが、実はそのベタつきはほとんどが油分や皮脂が原因です。

夏はエアコンや紫外線により思っているよりも乾燥していたり、インナードライになっているかも知れません。

肌の潤いに注意すれば、夏でも化粧崩れや毛穴の開きを防ぐことができます。
季節を問わずスキンケアは保湿を最優先に考えましょう。

美肌のキープにはミネラル補給も!

ミネラル補給は普段あまり気にする事がないかも知れませんが、美肌と健康を維持するためには必須です。

カルシウムやマグネシウム、亜鉛やナトリウム、鉄などのミネラルはお肌や髪の毛や爪を健康に保つための土台作りをサポートしてくれます。

ミネラル水や食事でしっかりと身体に取り込み、ミネラル化粧水やミネラルファンデーションなどでお肌へ直接補給することもおすすめです。

日傘や日焼け止めで紫外線対策!

真夏の太陽は紫外線がマックスになりますので、アウトドアでのレジャーに限らず、日ごろからお肌や髪の毛はもちろん、目を守るために紫外線対策はとても重要です。

シミや日焼け、ダメージヘアは紫外線で傷つく前に予防する事がが肝心です。
また、目も紫外線で傷めることで年齢を重ねる毎に白目の部分が濁った色に変わってしまいます。

美しさと若さを保つためには、日傘とハット、サングラス、日焼け止めは最低限のアイテムとして持っておくといいですね。

紫外線を浴びた肌はスグにケアしましょう!

紫外線を浴びてしまった肌は、ダメージを受けたまま放置してしまうと炎症を起こしてしまうこともありますので、クールダウンさせることが大切です。

日焼けや火照った肌はケアには、冷感ジェルやローションを上手に利用して冷やすことがおすすめです。

洗顔はこすり洗いをせずに、泡洗顔で優しく洗うことが基本

この時期は紫外線や汗や皮脂などでお肌がダメージを受けやすいので、こすらずに優しくいたわりながら洗顔しましょう。

洗顔はもちろんクレンジングでメイクでの汚れや皮脂をしっかりと落として、泡洗顔でお肌を整えましょう。

洗顔を終えたら、できればビタミンCや酵素などの栄養たっぷりの化粧水で保湿をしてあげましょう。

-肌トラブル